2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon

  • amazon2
  • amazon1
  • amazon

記事関連&類似商品

パソコン・インターネット

2021年12月13日 (月)

あっぷぐれーど~

メインで使ってるノートパソコン、
一台だけWindows11にアップグレードできるものがありましたので。
ようやくアップグレードしてみました。
2回もSSDを買い間違えるというミスをしまして。ヾ(^^;
はじめは普通に2.5インチのと間違えまして。
蓋開けたら・・・違うやん・・・っと。
で、M.2のタイプを買い。
アダプタに付けようとしたら・・・合わない?
切り欠きの数、違うやん・・・
調べると、SATAと、NVMeの2種類あるとか・・・紛らわしい・・・
で、ようやく交換できるパーツが揃いましたので。
いつものように交換です。
まずは、今のSSDを新しいSSDにクローン化します。
今回は、そういう機械を使ってみるのも目的の1つ。
前回、使えなかったので。
クローン化が終わり、取り付け。
前のSSDは、バックアップとして保存です。
起動したらいきなりデバイスエラー?
勝手に再起動されまして無事起動しました。
クローン化ってのは、どういう方法でもできるかは賭けなので。
無事起動して良かったです。
で、目的にのWin11にアップグレードです。
時間はそれなりに掛かりましたが、特に問題もなく。
無事、完了。
とりあえず、しばらく使って、慣れないとなんとも言えないですが・・・
微妙に違うのが解りづらい・・・

2019年9月16日 (月)

とりあえず…

一段落。かな。

なぜか、PC-MK25Gという、
液晶モニタ一体型パソコンが落札できてしまいまして。

CPUがi5で、動作する事から、いつもなら電源ケーブルとHDDがなくても
それなりに金額が上がっていくから落札できるとは全く思ってなかったんですが…

で、ケーブルとSSD、SSDを固定するための金具セット、
無線LANの子機を買いました。

で、蓋を開けて、掃除して、SSDを取り付け。

Win7のプロダクトキーがあるので、それを利用して、
Win10をインストール。
無料アップグレード期間はとっくに終わってるんですが…、
まぁ、いいか。
はじめは32ビット版をインストールして、認証されたので、
パーティションを切って、2つ目のパーティションには64ビットをインストール。
もともと32ビットなんですが、メモリが8GBまで対応してるなら
やっぱり64ビットをインストールしないとね。
と言う事で、このパソコンも、デュアルOSになりました。
あとは更新が終われば。完了です。
さすがi5ですねぇ。思ったより早く終わりました。

しかし、このパソコン、デスクトップ、って事ですが、
CPUがi5 M460…
モバイル版?
マザーボードはノート用か??
まぁ、いいけど。
どっちにしても家のパソコンでは、早い方だし。
さて、問題は、意外に大きいので…どこに置くか…

2019年3月31日 (日)

デスクトップパソコン

パーツ交換…、かな?

ここ半年ほど起動もしなかったデスクトップですが、
いくつかパーツを手に入れたのでいじってみました。
ほとんど使えなかったんですが。

まずは、CPU。
ヤフオクで手に入れたんですが、ネットで調べた時点で使えない事はわかりました。
が、一応、ね。
使えない理由はマザーボードが対応してないので。
次。メモリー。
これも、買った時点で使えない可能性が高いと。
知ってて買った訳なので。
PC-6400の規格はPC-5300と下位互換があると書いてあった気がしたから
使えるかも、とは思ったけどねぇ…
で、グラフィックボード。
ヤフオクで、玄人志向の詳細不明のを落としたので。
これは、冷却ファンの固定ネジが金具に当たってコネクタに刺さらなかったので。

という事で、結局交換したのはSSDだけでした。
で、64Bitのwindows10をクリーンインストール。

なぜか遅くなって使えなかったパソコンですが、
クリーンインストールで、もとの使える状態にはなりましたと。
まぁ、一応、低性能なので、それなりに設定を変更はしまして。

でも、せっかく64Bitにしたので、メモリは、最低でもあと2GB増設したいな。っと。

あと、できればグラフィックボードは付けたいところ。
って事で。

2019年1月 3日 (木)

お買い物

家電屋さんに行ってみたら、
PC用のスピーカーが商品入れ替えで安くなっていたもので…、買ってみました。

PC用というのは、USBケーブルのみの接続で音を鳴らすというスピーカーなので。
普通、USBは電源のみで、音声はヘッドホンジャックで接続、というものが一般的ですが、
これはヘッドホンジャックを使用しません。

まぁ、ある意味、実験という感じで。

今使ってるノートパソコンは前にも書いたことがありますが、
OSをWindows10にアップグレードしてから音が出なくなりました。
サウンドドライバの相性が合わないと思われます。
これはよくある事のようで、たいていはサウンドドライバを別のものにすると解決することもあるようですが、パソコンによります。
自分のは解決しませんでした。
で、今はBluetoothのヘッドホンやスピーカーを利用することで、
本体からは音が出ないままですが、音を聞くことができます。
これは、Bluetoothの、サウンドドライバがインストールされたためです。

で、今回は、USBスピーカーのドライバで音を鳴らせるか。と。

結果的には鳴りました。

ノートパソコンのUSBの方に問題がありまして、
ノイズが入るのが気に入らないですが、音は鳴りました。
本体のスピーカーよりも大音量で鳴るのがいいです。
音質は、たぶん、悪くは無いですねぇ。個人的には。
スピーカーの本体が木製だからかな?

あ、スピーカーは、エレコムの木のスピーカー、MS-W12UBK です。

ヘッドホンジャックもありますので、ICレコーダーで録音する時に使ってみようかなぁ。
別のパソコンで、ですが。
別のパソコン、なぜか、そっちもサウンドドライバに問題がありまして、
パソコンで録音ができないという…
なので、ICレコーダーをつないで録音するのですが、
音量が足りない…
ボリュームを100%にしても、音が小さいんですよ。
このスピーカーを通したら適正音量まで上げれそうですが…
できるかなぁ?

2018年5月24日 (木)

CPU交換~♪

という事で、前回CPUの交換をしたパソコン、
不具合が出るものの割と普通に使えるようになったので、

メインに使ってる方のパソコンも交換しました…

あ、不具合というのは、
電源入れるとかなりの確立で、OSが無いとメッセージ。
まぁ、再起動すればたいてい普通に起動するので、問題はないことにしよう。
もう1つ、何かすると低い確率で、エラーが出て一旦電源落とさないとなんもできないと。
これはまったく不明なので、今のとこ対処のしようがないですが、
このパソコンでは重要な作業をする予定はないので、まぁ、いいかと。ヾ(^^;

さて、メインのパソコンの方ですが、
機種は、Lenovoの 3000 N100 という機種で、
たぶん法人用で市販はされてないような…
なので、検索してもほぼ出てこない…
が、まぁ、それなりに色々検索して。

動く確率は低い気がしたのですが、たぶん動くだろうと、T7400というCPUを。ヾ(^^;
中古ですが、安いのを落札しまして。

メインのパソコンの方は、メモリのように、小さい蓋を開ければすぐにCPUがあるので、
交換は簡単です。
ただし、放熱ファンとか、外す必要がありまして、
それなりに手間は掛かります。
まぁ、前回のパソコンのように分解しないので、まったく問題にはなりません。
当然、発熱は増えるはずなので、掃除は必須です。
それなりに時間はかかりましたが、それでも1時間もかかりません。

で、起動~♪

普通に起動しまして。
ちゃんとCPUも認識してるようです。
が、・・・
なんか、遅くない??

結果的には、操作感は、それほど変わってないような?
若干、快適になってる部分はありましたが。

ただ、まったく変わってないわけではなく、
動画とか、今までよりはちゃんと再生できるようにはなりまして。
とはいっても、思ってるよりは遅いな…

とりあえず、しばらく使ってみましょう…

2018年5月15日 (火)

CPU交換 完了♪

という事で。
無事、交換完了です。

しかし、ネットで軽く分解の仕方を確認していたとはいえ、
実際にやってみると、トラップの嵐…
まったく分解することなんて考えてない構造だね。
なぜでしょう?
他の型番だと簡単に色々交換できるものもあるのに…

これでは確かに、ノートパソコンの改造はお勧めできないわな。

見えるとこのネジを外しただけでは蓋が開かない…と。

なので、開け方を書いていくけど、たぶん読んでもわからんよね。
ネットで動画とか写真とか見た方が解りやすいです。
一応、書くけど。

あ、まずは開ける前の準備。
SSDに、バックアップしたHDDのデータを復元。
これは人それぞれのやり方があるので・・・

ドライバー、各種。
サイズは色々あった方がいいのでセットのものを。
交換するCPUと、グリス。CPUとヒートシンクの間に塗るもの。
今回は廃熱が問題になりそうだったので、クロックアップ対応のものを用意。
外したヒートシンクに残ってるグリスをふき取るアルコールとか含んだシート?とか。
かな。

あ、掃除機は必需品です。
刷毛とか使って掃除しましょう。
あ、静電気の出ない刷毛を使いましょう。

で、電源、バッテリーを外します。

あ、機種は、VAIOのVGN-N50HB です。

他の機種は、たぶん、参考になりません。

まずは、メモリ交換の小さい蓋を外します。
メモリは、外してもそのままでもいいかなぁ…?
で、裏蓋の⇒マークのネジを外します。数多すぎ。
DVDドライブを抜き取ります。
最初に電源を入れてオープンしておいた方が抜き取りやすいかと。
ドライブのところに3本ネジがあるのでそれを外しまして、

キーボードを外します。
下に4箇所、ツメで引っかかってるだけですが、左側から順番に外します。
一番右のツメは固定なので要注意
キーボードはフラットケーブルで繋がってるので、引っ張らないようにしましょう。
フラットケーブルは、本体側のコネクタのロックを外せば外れますが…
隙間が狭いのでやりにくいです。
ロックは、ケーブル側の黒いパーツをケーブル側にスライドすればいいのですが…
言葉では解らないわなぁ… ヾ(^^;

⇒マークの所のネジを外しまして、
四角い小さな隙間、2箇所。
ここに見えるフラットケーブルを外します。
こっちのロックは黒いパーツを上に跳ね上げます。
こういうところで精密ドライバーが必要になります。
ピンセットとかもあると便利かな。

で、ようやく、裏蓋が外せるようになります。
ツメで何箇所か引っかかってますので、ドライバでゆっくり開けましょう。

この順番が分からなかったから試行錯誤で時間掛かったし、要らん傷がいくつか付きました。

あ、書き忘れてるところがあるかもしれないので、
もし、同じ機種で蓋を開けようと思ってる人がいたら、
もし開かなかった場合、

無理しないで他に何かあるかも、と思っておいたほうがいいです。ヾ(^^;

さて、蓋が開いたらあとはそれほど問題はないです。慣れてる人なら。

HDDはコネクタの両側にあるネジしか固定されていません。
HDDにも固定する場所はあるんですが…なんもないです。

基盤、マザーボードはネジ3本。これも、⇒マークがあるので迷わないかと。
アクセスランプとかのケーブルはコネクタなので、それを外せば、
外れます。
側面のコネクタとかケーブルとかに注意しながら順番にゆっくりずらしながら外すだけです。

あとは…廃熱のヒートシンクのネジを4箇所外せば電動FAN外れますので。
CPUをソケットから外して、向きを間違えないように交換。
グリスを塗って元に戻すだけです。

という事で、無事、CPUとSSDに交換が完了しまして。
無事、動作しました~ ぱちぱち。

まぁ、年代モノなのでこれだけやっても、今、メインで使ってるパソコン、と似たようなレベル。
まぁ、今までが使えないレベルだったので、これで

「なんとか使えるかなぁ」レベルになっただけですが。

一応、ネットの動画サイトで適当に再生してみまして。 

 「こら、サポート終わったパソコンをネットにつなげるなよ。」

コマ落ちがまったくないではないですが。わりと見れるレベルにはなりました。(動画による)

CPUの温度が80度超える時があるのが気になるところですが…大丈夫か?

まぁ、注意しながら使えば大丈夫かなぁ・・・?

まぁ、そんな感じ。 ヾ(^^;

なので、今メインで使ってるパソコンもCPU交換したいな…
体感的には大差ないけど、動画の処理落ちはやっぱり差が出る…

ちなみに、メインで使ってる方、CPUは、T2300ですな。
Win10なので、HDDでも処理がちょっと、早く感じる事がある状態。
つまり、性能的にはこっちのが低くなったと・・・。

やっぱりVistaって、おせぇ・・・

2018年4月16日 (月)

Vista遅ぇ~

いや、まぁ、ちょっと違うんだけど。

以前、落札したものの、反応が遅いために使っていない

VAIOのパソコンがありまして。

以前、HDD交換したパソコン、リカバリーが終わるまで、
それを引っ張り出して使ってみていたんですが。
やっぱり遅い。
ネットで検索してみれば、標準状態では快適に使えないという評価ばかりですな。
液晶画面は今使ってるのより綺麗なので
使えるパソコンならこっちを使いたいところなんですが。

最低でもSSDに交換して、CPUも交換したい・・・あとOSも・・・ヾ(^^;
このパソコン、HDDですら交換するには結構、分解しないとダメなので・・・なかなか・・・

で、使ってみると、SP2が入ってないのが判り。
まぁ、サポート終わってるOSなので、どうでもいいと言えばいいのですが、
一応、SP2まではアップデートしておこうと。

で、それは入ったんですけどねぇ。
それに合わせて、IEもバージョン9、入れておこうとしたんですが、
拒否されました。
なんか足りないようなんですが、サポートが終わってるせいか、
アップデート、出来ない…なぜに?

それならと、IE8を…
しかし、それもダウンロード画面で、進まない…
まぁ、良いんですけど。

で、当然、アップデートしたのでバックアップをするわけですが。
80GBのHDDなのに、
バックアップソフト、完了まで50時間とか???

いや、XPのパソコンでも4時間もあれば終わるだろうと。
しかし、やれるものならそれでもやらないと。
と、はじめたら…
実質4日掛かりました…ヾ(^^;

さすがにパソコンの性能ではないね。この遅さは。
USBのHDD、どうも、USB2.0ではなく、USB1.1規格で転送されてたとしか…
まぁ、それでも完了したので、良いんだけど…

どうしましょう?

ドライバ更新、してみたいところだけど、
うちのパソコン、3台ほど、ドライバでトラぶってるんだよねぇ…
とくにWindows10のが。

とりあえず、解決するまでは遅くても使える、今の状態のままにしておこう…

2018年3月26日 (月)

なんとか

一段落と。

リカバリは終わったものの、
WINDOWS10の最新の更新が、エラーで出来なかったんですよ。
エラーコード、なんちゃら900201、だったっけ??忘れたけど。ヾ(^^;

エラーコードじゃなくて内容を書けよ。

と思いながら、ネットで検索するも、
更新の条件がそろってない、みたいな?

確か、前もあったなぁ…とは思うも、
どうやって対処したのかさっぱり思い出せない。
たいした事してないから忘れたんだけど、
何やったんだっけ…

昨日は、勝手に更新が始まって、途中でエラーで止まったので、そんなだったけど、
今日は、手動で更新してみたら、

システム領域の更新が出来なかったとか、なんとか・・・??

で、一応ネットで確認。

システム領域の容量が不足と。
・・・?ライトプロテクトとかはしてないはずだが・・・
で、ようやく思い出した。

システム領域というのは、Cドライブの、ではなく、
OSからは見えないよう非表示になってるパーティションの事。
メーカー製のパソコンだと、ここにリカバリデータが入ってて
メーカー出荷時に戻せるようになってるものがあるが、
普通に使ってるなら要らない領域でもあるので、
HDDの空き容量がないなら消してもいいとか
昔のパソコン雑誌で書いてるのもあったが、お勧めはしない。
というか、ここのバックアップとってないならやってはいけない。

で、ここが足りないということなので、パーティションソフトで、数字を適当にいじる。
具体的にはDドライブの容量を500MBくらい?減らし、
Cドライブをその分後ろに移動、
システム領域をその分、500MB大きくすると。
まぁ、実際は500MBも大きくする必要はないとは思うが。

すぐ終わるかと思ったんだが・・・なんか時間掛かったな…
しばらくしてみると再起動して勝手に更新が始まってた…
で、またかなり待たされた…と。

と。そんな感じで、大きな問題はなくなりました。
あ、いや、後はこの状態をバックアップしておかないと…

それにしても、やっぱり、HDDは遅いなぁ…
早いとこSSDに交換したいなぁ…

あ、そういえば、Cドライブって、250GBくらいにしたような…
パーティションまるごと保存したらSSD、それ以上の容量買わないと
そのままでは復元ができなくなるかも知れん…
150GBくらいまで減らすか…

2018年3月25日 (日)

とりあえず~

パソコン、復活ぅ~

一昨日の夕方にHDDが届きまして。
リカバリのデータはデスクトップの外付けHDDで繋がってるので、
HDDケースに入れて、USBで繋ぎ、作業開始・・・。

使ったソフトは新品のHDDだとOSが認識してないので要フォーマットだったが、
まぁ、それは時間もそんなにかからないので良いんだけど、
復元するデータ…どれだ? ヾ(^^;

日付しか情報がないからどれがWINDOWS10のデータか判らん…ヾ(^^;
まぁ、一番新しいデータだろう。たぶん。

設定して、データ復元、スタート…
8時間って・・・マジか?

パーティションまるごと全部保存したとはいえ、時間かかりすぎっ。

まぁ、順調に遅れて約10時間くらい掛かってたが…

で、昨日。
まずは、USBのままでパソコンに繋いでみると…

本来は見えないはずのシステム領域しか見えず…
失敗か??やり直しか?と思ってたら、
ディスクのチェック&修復のメッセージ。

修復を開始して、しばらく待つ。
ようやく完了したらちゃんとドライブとして認識されてて、一安心。

で、パソコンに取り付ける。

起動~

・・・ 修復を準備していますとメッセージ。

やっぱり復元、失敗してるのか??

そのまま待つこと約4時間… って、おいっ

まぁ、でも、気が付けば無事起動してて。

無事? リカバリ完了~ ヾ(^^;

しかし、なぜにそのまま起動できない状態なんだ?

起動したから、まぁ、いいか。

あとは、ソフトとか、システムとか、更新が…
が、意外に、思うように進まん…
いつ終わるんだ??

と、そんな感じです。

普通にリカバリできるような方法、探さんと…

2018年3月21日 (水)

こわれたぁ~

ノートパソコン、がですねぇ。
昨日まで普通に動いてたんですが、
今日、スイッチ入れたら、OSが無いぞと…。ヾ(^^;
再起動しても変化なし。
BIOSで確認したら、SSDが無いと??

外して、ケースを開けて入れ直してみても、変化なし。

HDDケースに入れて、USBで繋いでみても、認識しないと…

どうやらお亡くなりになったようです…

さて、どうしましょう…?

SSDというのは、意外にも寿命が短いものではあり、
それでもまだ交換して1年くらいなので、
まだあと1年は大丈夫では?と思ってたんですが…
いきなりきましたねぇ…

とりあえず、このSSDに交換する前に使ってたSSDを取り付けましたが、
これはWINDOWS7なのですな。

これも2年近く使ってたような記憶があるので…あんまり余裕はないですね。
早めに新しいものに交換しないと。

できればまたSSDにしたいところではありますが。
ちょっとお高いのと、やっぱり寿命ですなぁ。
まぁ、寿命に関しては、HDDでも壊れる時には壊れますけどねぇ…

ただ、SSDは毎日使うと3年くらいで寿命になる感じがしますが、(個人的な感覚です)
HDDだと、問題が無ければ5年程度は普通に使えるようなので…

SSDの速さに慣れてしまうとHDDはなぁ。とは思いますが、
今回は、HDDに交換して、しばらくしたらSSDに入れ替えることにしました。
このHDDをバックアップ代わりにしておけば、またトラぶっても交換で応急できます。

という事で。
あとの問題は、WINDOWS10のバックアップが正常に戻せるのか…なんだけど…
これに関してはやったこと無いので…問題なく出来たらいいなっ。っと。